930turbo 夜間の運転が多い方は必読

昼間あまり乗らず、夜間を中心に乗ると、ICレギュレーターの石の部分が、片減りします。

夜間、ライトを点灯する為、消費電力に誤差が生まれるからです。

ここまですり減ると、前触れの症状としては、スピードメーターの針がピョンピョンとジャンピングし出します。 そして、バッテリーランプが、よーく見ると、アイドリング時に薄〜く付きます。

少し吹かすとバッテリーランプは消えますが、走行し出すとスピードメーターの針がピョンピョン跳ねます。

このような症状が出ると、交換した方が良いでしょう。

930のオルタネーターは3種類あります。 それによってはICレギュレーターが違うので、オルタネーター品番からICレギュレーターを購入して下さい。