CIVIC EK9 フロアパネルの穴

CIVIC EK9


オーナーさんが穴を1つ発見し、ご来店。

うちのメカニックが、ん?と思って見てみると、アルミテープ貼られた上に白く塗装されてごまかされていた穴があと2つ発覚・・・


穴が3つです。

穴1つの状態の時に、オーナーさん、板金屋さんに20万って言われたそう。

勿論、板金屋さんは素晴らしく綺麗に直してくれるはず・・・!!

ですが、この車両はサーキット走行する車なので、そこまでお金をかけて綺麗にしなくても、きちんと補修、補強出来て、安心してサーキット走れれば良い という事で(^^)


耐久レースもあるので、チーム割引で格安で施工しましたっ✦


板金屋目線だと、えっ?てなるかもしれませんが、綺麗に補修!ではなく、低予算で安全な状態にして走れるようにしよう!が目的なので、そこんとこご理解下さいませ(^^)


まずは穴の周りのノリと塗装を削ります。

ボディと同じ材質の鉄板を形を合わせて切断し、溶接(^^)

これだけだとまだ不安なので、強度のある鉄パイプを切断し、溶接(^^)

これで安心♪

あとは、雨水が入ってこないよう、シーラントを塗りました(^^)

乾くのに24時間かかるので、続きは別日に作業します♪


  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2017 - R9 Racing.Inc All Rights Rserved

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。)

古物営業法に基づく表記