Fuji-1GP中に何故MiToは燃えたのか?実は一般車でも起こりうる理由だった!

更新日:1月21日


Fuji-1GP 2022

開始後、55分経過で燃えたポッポちゃん。


何が起きたのか?


メンバーと通話しながら走行中。

なんだか全然加速しなくなってしまい、ストレートで160〜180しか出ていない・・・


おかしいので、「この周で戻ります!」と伝え、第一コーナーを曲がると、アクセルを踏んでも加速しなくなりました。


ダメだと思い、コース外にゆっくり移動。

「車が進まないので戻れません!」

と伝えた瞬間、エアコンの吹き出し口から白煙がドバー‼️


ブレーキが効かなくなり、サイドブレーキで停車しながら、

「燃えました、出ます!」

と伝え、停車した瞬間には、ポッポのボンネットの左側から炎が🔥出ていました。


瞬時に車から降りると同時に、ボンネットの右側から、車の右後ろまで一瞬で火がまわります🔥


ヤバい‼️

と、思った瞬間に火の勢いは無くなり、プスプスとゆっくりになりました・・・(後半に謎が解けます)


そこから2〜3分して、また少し炎が勢いを増したところで消火🧯


ボンネットはピンがくっついて開かず、タービンブローか、エンジンの内圧が上がり過ぎてブローバイが吹いたのかな?と思っていましたが違いました。


次の日ボンネットをこじ開けて見ると、

タービン周りは綺麗です。

ちなみに、タービンのペラもスルスル手で回りましたので、タービンブローではありません。

オイルラインも無事でした。

車両の右側がかなり燃えているのに対し、左側はそうでもないですが、左側にあるバッテリーのプラス側に注目です。

まさしく、初めに火があがったところです。

バッテリーのプラス付近やリレーが溶けています。

また、プラスに繋ぐ部分をよく見ると、外側が残っています。

外から焼けたのではなく、内側から一気に熱を持ったようです。


これだけプラス部分が溶けているのに対し、マイナス部分は無事なので、プラス側がかなり熱を持っていたのでしょう・・・

プラス側に、電気が過電流で逆流し、かなりの熱を持ち、出火したのが原因と思われます。


または、メインハーネスが溶けて、リレーから燃えたようにも見受けられます。


レース中、レース車両だからではなく、一般車、公道でも起こりうる事だったのです。

そして、もう一つ気になるのが、バッテリーのプラス付近と同じく損傷の酷いECUと、そこからの配線です。もう、熱で剥き出しですね。


バッテリーのプラス付近の熱からこの配線も燃えたことにより、一気に近くのフューエルラインが燃え、車両の右後ろまで一瞬で炎が走ったようです。

または、一緒に熱を持ったのか


では、何故逆電流や過電流が起こったのか


証拠が無いのと、鑑識ではないので分からないのですが、おそらく、オルタネーターの劣化で逆電流が走ったと思われます。


または、メインECUからのこの配線の束の中のどれかが損傷していたのだと思われます。

(配線系は純正のままで弄っていません)


ミトは、何故かECUがエンジンルームにあり、熱を持ちやすいです。

なので、配線がたまーに、やられてラリっている車両もあります。


今回、何故ECUがおかしいのでは無いか?とすぐに思ったかというと、走行中にやたら燃費が良く、ガソリンゲージがそこまで減っていかなかったからです。

なので、いつもならばガス欠になっているような時間まで走れていました。


実際ガソリンは減っていなかったのか?


先程記載した通り、火が一瞬で右後ろまで走りました。

その時、ガソリンを通すホースは溶けていました。(画像が無くてスミマセン)


それでも引火して爆発しなかったのは、ガソリンがそもそも無かったからでした👀


そう、ポッポちゃんが加速しなくなったのは、車両トラブルではなく、ガス欠だったんです。


そして、ラストの周のストレートでのシフトチェンジの時に、パン!パン!と白煙が出ていたのは、ガソリンが無くてエアを噛んでいたからだったんです。(白煙が出たと聞いたので、タービンブローかと当日は思っていました)


つまり、ECUからの配線のどれかがくっついたりしたのか、ECUがラリっていた。

またはオルタネーターが劣化して各部分への電力供給がいっていなかった。

(ガソリンゲージのメーターもおかしかった)


そしてついに、過電流が起き、バッテリーのプラスに逆流し、発火。

しかし、ガソリンメーターがおかしかったおかげでガス欠状態だったので、爆発せずにモヤモヤと燃えていた・・・(奇跡)


もし、少しでも前の周で異変を感じて戻っていたら、ガソリンに引火し、ピットロードで燃えて、かなりの皆さんにご迷惑をお掛けしていたかもしれません・・・


オルタネーターからの逆電流が原因で、知り合いのゴルフ(普段使いのドノーマル車両)も燃えたことがあるそうです。

過電流を馬鹿にしてはいけません、燃えます‼️


それと、もしかしたら前日にバッテリーを交換したので、余計に元気に過電流が流れたのかもしれませんね・・・


と、いう事で、ポッポちゃんの火災の原因は、不運な過電流と思われます😭

不運&イタ車の洗礼ですかね・・・

イタ車じゃなくても起きている事例ですけどね・・・


ミトは新しいので壊れないし燃えないと思っていましたが、これは・・・😅

ちなみに、これは出火してすぐの画像ではありません😅5分くらいは経過していたと思います。(Twitterからの拾い画像です)

これを見ると怖いですね😅😅

皆様に怖い思いをさせてしまい、本当に申し訳ないです。


芝生が燃えているのは、ちょっとした火がどんどん芝生なので広がっていったからで、元々は10センチも無い火種でした。


第一コーナーを曲がり、その後ゆっくりコース外に停め、ゆっくり火が燃えていきましたので、コース内への被害が無くてよかったです😭


赤旗で30分ほど中断してしまい、皆様の貴重なお時間を潰してしまったので本当に本当に申し訳ないです。

画像では右側がかなり燃えていますが、実際はこちらからの出火。

やはりフューエルラインの勢いは凄いですね💦本当にガス欠で良かったです😭


インタークーラーもオイルクーラーも無事ですが、消火剤がベットリで使い物にはなりません笑

暗くて見えませんが😅奥にオイルクーラーとインタークーラーがあります。


バッテリーのプラス付近🔥→ECU配線🔥近くにあるフューエルラインで後ろまでガソリン引火でGO‼️🔥しものの、ガス欠でそこまで燃えず、という流れです😅


電気系の出火だったから、まず最初に室内のエアコンの吹き出し口から白煙がドバーッと出てきたんですね😓


しっかり普段からメンテナンスしていただけに、かなり残念‼️こればっかりは仕方ないです😭きちんとメンテナンスしていても、予測できないこともあります。


ケイマンからの走行動画を見る限り、不具合があるようには見えませんし、ありませんでした。

今回はたまたまレース中、レース車両でしたが、一般道でも、一般車でもあり得る火災原因です。


皆様も、バッテリーからの出火にはお気をつけ下さい😓

たまにあるみたいです・・・


(今回は取り急ぎの検証なので、正確かは分かりません‼️後日また何か分かり次第書きます。)


そして、ご迷惑をお掛けした皆様、本当に申し訳ありませんでした🙇

近々復帰しますので、皆様よろしくお願いいたします!



R9レーシングHP⬇︎

https://www.r9racing-jp.com/

📩r9.racingteam.911@gmail.com

🔻LINE友達追加/LINEお問い合わせ🔻

https://lin.ee/4ek3yGk

YouTube🎬

https://youtube.com/channel/UCVNw0ykm_OJHNJF8UOYuI-w

TEL/FAX 03-6336-0775


●小さなメンテナンスガレージ●


入り口にシャッターがございますので、インターホンを鳴らしていただくか、お声がけお願いします。 シャッターが閉まっていたり不在の場合もございますので、事前(当日可)にお電話またはメールにてご連絡下さるとスムーズです。


#r9

#r9racing

#r9レーシング

#r9racingteam

#alfaromeo

#alfamito

#alfaromeomito

#alfamitoclub

#mitoclub

#alfamitoclubjapan

#mitotuning

#ミト会

#関東ミト会

#アルファロメオ

#アルファロメオミト

#葛西

#江戸川区

#fuji1gp