MiTo ステアリングのガタツキ

ステアリングに、ガコガコと左右に数センチ程のガタツキがありました。 何回やっても、アライメントの寸法が出ません。

ステアリングを真っ直ぐ持っていても数センチの遊びがある為、フルブレーキング時に左右に揺れるという危険な状態です。 コーナリングのキレ角も鈍い。 高速コーナーでも、勝手にガタつくので、ステアリングの修正をしてしまったり、本当に危険でした。

当初、ステアリングラックかな〜?と思い、変えてみるも、まだ直らず。

タイロットエンド、ナックルの点検をするも、異常無し。

まさかと思い、ステアリングシャフトを触ってみると、ガタツキを発見しました!

シャフトの両端にある、ユニバーサルジョイントも、少しガタが出ていました。

その為、アッセンブリーで新品と交換です!

ついに、ガタガタが直りました、、、!!!