SUGO200分耐久レースレポート1

SUGO200耐久レース レースレポート♪

一年に一度しか走らないサーキットにしては良い走りが出来ました♪

スタートはピンク号です!

13位スタートから、一時は3位までの追い上げを見せました✦

空冷ポルシェは、やはり水冷ポルシェに比べると足回りのジオメトリーが違うのでコーナーの性能は勝てません。

そこを足回り、その他の設定で少しでも追いつくように、、、 そして今回は現地でSUGO用にキャンバー角を付けました^ - ^


次はマルティニ号です。

ピンク号はLinkのフルコン車両ですが、マルティニ号はノーマルエンジン、KEジェトロのまま頑張る空冷ポルシェターボです^_^ こちらも同様に燃費走行で1.40〜42くらいで走行♪ KEジェトロのまま(ドッカンターボなので、やはりタイムラグがあります)で、ラジアルタイヤで40秒は、これもまた良いタイムでは無いかな?と思います^_^ 今回燃費走行していたので、39秒台は出ると思われます♪

ピンク号は約480馬力。マルティニ 号は約430馬力。

50馬力の差+フルコンのブーストの立ち上がりのピックアップの良さを考えると、ピンク号とのタイム差が1.5秒しかないということは、いかにマルティニ号の足回りのセッティングが良いか分かります。

ちなみに、ピンク号のブーストは1.3で、マルティニ号のブーストは1.0です。

ピンク号を、マルティニ号の足回りに近づける為、日々努力しているのですが、マルティニ号の足回りは、製造中止、廃盤のモノです。

無いものをどう近づけていくか? 日々奮闘しておりますが、今回のセッティングで、一歩近付いたと思います! 今回のデータを踏まえ、もう少しまた、バネレート変更などなどセッティングし直す予定ですよ^_^

フルコン空冷ポルシェターボ KEジェトロのままの空冷ポルシェターボ

どちらも、どこまで行けるのか?! まだまだ乗り続けて頑張っていきます!

さてさて、次はポッポちゃんにバトンタッチです!

続く。。。

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2017 - R9 Racing.Inc All Rights Rserved

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。)

古物営業法に基づく表記