964turbo 3.6 シフトノブ不具合/ブレーキの片効き

1オーナーで5000キロの奇跡の一台。色々なポルシェを見てきましたが、これは凄いですね^ - ^



今回は、シフトノブの不具合と、ブレーキの片効きを直しました。

シフトノブは、ディーラーだとシャフトごと交換になり、値段も高くなってしまいます。 シャフトはまだまだ使えるので、ウレタンゴムのブッシュに打ち変えました。 応急処置として入っていたプラスチック製のものは割れてしまうので、ウレタン製(純正部品と同等品)に交換しました。




また、シフトリンケージを支えているシャフトのウレタンゴムリング(ブッシュ)は、粉々に崩壊していました。




新車からずっと保管していた車両なので、大変綺麗ですが、やはりゴムやホース類は劣化の一途を辿っています。

これから先に快適に乗れるよう、色々と順番に直していきます♪

この他の作業は次のブログで、、、^_^