981CaymanGT4

981ケイマンGT4

下回り、ピカピカですね〜!

さてさてこのケイマンGT4、エキマニからマフラーへのジョイント部分が溶接の部分が割れ、抜けていました。

排気漏れを起こし、O2センサーが異常を探知しエンジンチェックランプが点灯したようです。

さて、この社外エキマニは何故ジョイント部分の溶接が外れてしまったのか?

それは・・・

社外のエキマニの長さが足りずに、無理矢理長いボルトでとめていたのが問題。 引っ張られ、ついに溶接のところから割れてしまったようです。


長さが足りないなんて、このエキマニは不良品なの?

というと、そうではないんです!

これは取り付け方の問題で、長さが足りない場合はマフラーを全て緩めるとオフセット出来るようになっているんです^ - ^

オフセットせず、後ろがカチコチのまま取り付け、長いボルトで締めるやり方ではダメなんです。


なので、取り外したエキマニを溶接し直し、使える状態にしておきましたよ♪

今回は、お持ち込みの純正マフラーに戻しました。




ありがとうございました!