E46M3 FSW走行レポ


昨日の練習会レポです♪

なんといっても、今回注目すべきはE46M3です。


E46M3は、先日ブッシュ類の見直しをし、かなり良くなりました!


今までは、

・もっと手前から踏んでいきたかったのに車がヨレているので踏んでいけない ・思った通りのラインから膨らんでいく ・ブレーキングでヨレるせいでステアリングを切るタイミングが遅れてしまう


などの問題点がありました。


これは、車を一緒に作っていかないと分からないことで(新車購入では無いので) 自分の走行を見てもらってアドバイスをもらう時に、自分の車の状態を把握してもらった上でのアドバイスは大変重要です。


ここはもっとこうするとよいよ!


というアドバイスが、本人のドライビングテクニックのせいなのか、それとも車のせいなのか?

ここの見極めはとても大事!


この車両の場合は動画だけを見ると、ツッコミ過ぎだからステアリングを切るのが遅れ、車が整わずに立ち上がり踏んでいけない、という基本的な解答があるのですが、それはドライバーがツッコミ過ぎていたのではなかったという真実があります。

現に、ブッシュ類を見直すと、同じブレーキポイントでも車がヨレず、綺麗にセオリー通りに立ち上がって行けるようになりました。


昔、走行動画を見てもらっていた時に、

「そんなに舵角入れなくても曲がるでしょー!」

と、言われた事があるんですが、舵角を入れないと曲がらない車の状態だっただけ、というオチがあったのも同じです。


そうゆうところに気付く為にも、また、何をすれば気持ち良く走れるのか?という確認でも、R9ではオーナー様の希望があれば、メカニックが車をサーキットでテスト走行しています。

そして今のところ、同じ日または同じ状態の車で、メカニックのタイムを抜いた人は誰もいないです! オーナー泣かせですが、決して無理はしないので、安心感はありますよね。笑

また、目標タイムが出来るので好評です!


勿論、基本動作がきちんとできているか? ドライバーの運転に問題がある場合はきちんと指摘しますよ笑


さてさて、このドライバー(^^) 実は、まだFSWデビューしてまだ走行4回目!


サンルーフもついていて、重さを気にしていますが・・・笑

ノーマルのECUのままで、 2.03 叩き出しました!


かなり良いタイムでは無いでしょうか?!


この日、路面の状態は最悪で、スピンと黄旗のオンパレードでした。 踏みたくても踏んでいけない路面でした!


その状態でこのタイムですから、もっと車に慣れて、路面や天候などの条件も良ければ、ノーマルECUでももっとタイムアップが望めるのでは無いでしょうか?!


とてもセンスのある、そして勉強家のドライバーなので、今後が本当に楽しみです!!

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2017 - R9 Racing.Inc All Rights Rserved

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。)

古物営業法に基づく表記