空冷ポルシェの修理履歴の一部をご紹介

タイトルをクリックすると、詳細ブログに飛びます♪

現在ページ制作途中なのでまだ追加されます。

 

今から空冷ポルシェを購入したい人必見

迷った時に!サーキット走行用空冷ポルシェの選び方

空冷ポルシェはお金がかかるって本当?

プラグは何故純正が良いのか。

プラグはイリジウムではなく純正を使いましょう

日常のあるある

鍵をひねっても動かない!対処法

加速するとシートが動く!

ドアを開くと勝手に開いていってしまう!

サンルーフが動かない!1

サンルーフが動かない!2

鍵のライトが電池を変えても点灯しない

暖房が効かないトラブル

標高が高くなると調子が悪かったり黒煙が出る

購入時からの思い込み?空冷ポルシェは「こんなもんか〜」では無い!

ガチャガチャ音がするエンジンがポルシェのエンジンと勘違いしていませんか?

ポルシェを知り尽くしているからこその、「使うべき強い純正品」と、弱い純正品対策の「強化パーツ」

エンジンO/H時やマフラー交換時に使う強化品

白煙?少し前の純正品パーツトラブル

エンジン(ファンの部分)からのガサゴソという異音

発進時の振動の原因。新車のような感動が味わえる!強化ブッシュ

今の純正ファンベルトはディーラーでもクレーム殺到!<930全般>対策品探し出しました。NEW!!​​

他店O/H納車の帰り道で何故ブローしてしまったのか?

​・他店にてエンジンO/H納車当日、時速20キロでマフラーが真っ赤に!1

他店にてエンジンO/H納車当日、時速20キロでマフラーが真っ赤に!2

他店にてエンジンO/H納車当日、時速20キロでマフラーが真っ赤に!3<エンジンブロー発覚>

・シフトがグラグラ/バックギアが入らない 

症例1 

症例2

症例3

症例4

ガソリン選び

空冷ポルシェにオススメのガソリン

<ボルテージレギュレターのトラブル>

スピードメーターの針のジャンピング

アイドリング時にバッテリーランプが薄〜〜く点く

バッテリーがチャージしない

バッテリーのチャージ不良

夜に乗る頻度が高いとなるかも?症例1

夜に乗る頻度が高いとなるかも?症例2

フューエル系トラブル

夏によく起きる症状「ガソリンのパーコレーション」エンジンのかかりが悪い!

エンジンが完全に温もって、再始動時にエンジンがかからない(キャブレター)

ウォームアップレギュレター交換後、調子が出ない時は・・・

フューエルアキュームレーターを交換しているのに、燃調が合わない。一度はエンジンがかかるのに、2回目以降かからない。

フューエルポンプの置き方は合ってる?壊れるとエンジン不動になりますよ!

フューエルポンプの中がロックしてエンンジン不動

フューエルポンプ交換したが、かかりが悪い

走らない・吹けない・アイドリングはバラバラ

加速感の違いを実感!ガスの調子が不安定な時に

ガソリン漏れ修理

356のコルクガスケットは930turboのとあるガスケットと同じ♪

ホースに穴が!ガソリンは乾くので気付きにくい。1

ホースに穴が!ガソリンは乾くので気付きにくい。2

電気系トラブル

ブロアモーターが動かない

エンジンはかかるし動く。しかしメーターの針が全てダウン!サイドブレーキランプも点灯せず。1

エンジンはかかるし動く。しかしメーターの針が全てダウン!サイドブレーキランプも点灯せず。2

エンジンはかかるし動く。しかしメーターの針が全てダウン!サイドブレーキランプも点灯せず。3

エンジンをかけると、「キキキキィ〜」「キューキュー」と異音がする

エンジン不動。プラグのセンターコードに火が飛ばない

エンジン不動。センターコードに火は飛ぶように。しかし1〜6番に火が飛ばない

・​エンジン不動。1〜3番にだけ火が飛ぶ原因。ついにエンジン始動!

サイドブレーキランプが点灯したまま消えない

普通に走行しているが、たまにミスファイアが起き、なんとなく加速しない

アイドリング不安定

黒煙が出たり、エンジンのかかりが悪い時

キャブ調整

二次エアートラブル!割れるとエンジンがかからないパーツ

ブースト関連トラブル

ブーストが不安定・オーバーブーストの危機<純正パーツの劣化しやすい部分を違う部分の純正パーツで補う>

他ではあまりやっていない、ウェイストゲートの強化メンテナンス

ブーストが全くかからなくなる前に!

油温が下がらないトラブル

エンジンブローの要因のひとつ!エンジンO/H時にオイルクーラーも点検せよ!

オイルクーラーファン交換でオーバーヒート対策

酷いオーバーヒートの原因サーモスタット編 1

酷いオーバーヒートの原因サーモスタット編 2

酷いオーバーヒートの原因サーモスタット編 3

酷いオーバーヒートの原因サーモスタット編 4

オイル漏れ修理

オイル漏れ対策品のご紹介

オイルでスピンの恐怖!ドライサンプタンクまわりのホースの劣化

カムタワーホルダーからのオイル漏れで人為的ミス発見

カムカバーガスケットだけでなくロッカーアームシャフトも点検しよう

カムカバーからの漏れとは限らない?

カムカバーからのオイル漏れの原因と対策品 964/993Carrera

カムチェーンカバーからのオイル漏れ

オイルタンク修理その1

オイルタンク修理その2

ドライサンプカバーからのオイル漏れ

真下にタービン!引火の可能性ありのオイル漏れ

下にマフラー!引火の可能性ありのオイル漏れと対策

クランクケースのアッパー部分、プレッシャースイッチのOリング、その横のブローバイカバーからのオイル漏れ

サイドタンク下オイルホースからのオイル漏れ

パワステホースからのオイル漏れ

一度は通る道!タービンからのリターンポンプのオイル漏れ

足回りのトラブル

酷くなるとカタコト音がし始める!スタビリンクの割れ

ブレーキ系トラブル

警告音が止まらない!ブレーキのタッチもカチカチ!

サイドブレーキのレバーは動くのに戻っていなかった。

ブレーキを踏むとフルロック!

エアコントラブル

エアコンの効きが悪い(エバポレーター・コンデンサーは正常)

虫ゴムからのガス漏れ/ホースとOリングが痛む理由

エンジンマウント

横から見たら一目で分かる!エンジンマウントのへたり

マフラーのトラブル

排気漏れの原因

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2017 - R9 Racing.Inc All Rights Rserved

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。)

古物営業法に基づく表記